投资
トップペ-ジヘ / 投资 / 投资环境

交通运送

周辺90キロ以内に、车で约1时间、上海、杭州、苏州、宁波などの大都市、中都市が集中している。沪杭甬(上海―杭州―宁波)高速道路、莘奉金高速道路、杭浦高速道路、乍嘉苏(乍浦―嘉兴―苏州)高速道路、杭州湾跨海大桥の北接続ケーブルは平湖市で六つの出入り口を设置した。そのほか、数本の高速道路が走っている。沪杭鉄道、乍嘉湖鉄道は敷设されている。江苏省、浙江省、上海をつなぐ地下鉄も计画中。孙文先生が『建国方略』で企画した「东方大港」は平湖市乍浦町に位置している。浙江省北部で唯一の输出入海港、国家1类対外开放港である嘉兴港(乍浦港)は、税関、商品検査、辺境防卫検査などの机関を设けた。目下、コンテナー、石油、石炭など千トン级、万トン级のバースが10个所以上ある。海河连络输送航路――五级航路甬平申航路、乍嘉苏300トン级航路が走って、上海の黄浦江、京杭大运河とつながり、水上运送はとても便利である。


上海市黄浦江港区、外高桥港区、洋山深水港区まで车で约1か2时间かかる。上海虹桥、浦东、萧山という国际空港まで车で约1时间である。


邮便通信


平湖市の邮便・通信事业は非常に発达して、世界全ての国・地域と邮便が通じるし、世界各地へ国际电话をかけることができる。チャイナモバイル、インターネット、ISDN,ADSL,FTTB、EMSは既に整备されている。


用水・电力の供给
平湖市水资源丰富,城乡生活用水和生产用水分别由深度处理水和常规处理水实行分质供水,日供水15.5万吨。平湖市电网是华东电网的组成部分,由嘉兴市、上海石化总厂二路电源供电,供电能力充裕,供电可靠性强。
平湖市は水资源が豊富で、都市用水と农村用水はそれぞれ高度処理水と処理水を使う。1日15.5万トンの用水を供给する。中国华东电网に属する平湖市电网は、嘉兴市、上海石油化学総工场の电力源より电力を供给する。最新の电力技术を駆使して、十分豊富な电力が确保され、効率良く电気を供给している。


汚水処理


平湖市西片汚水処理システムは嘉兴市汚水処理システムと汚水を合并処理する。日间汚水排出量は7.5万トンに达する。东片汚水処理工场は、日间汚水排出量が5万トンである。


金融保険


商业银行11社、保険会社多社がある。支店、支部は都市部と农村部に分布している。预金・贷付、外货売买、国际决算、保険、证券取引などの业务を拡张している。


ガス・蒸気


2社の蒸気会社は企业のガス需要を満たす。现在の供给量は168トン/时间である。天然ガス会社は天然ガスを供给する。现在の日间供给量が2*105立方メートルに达した。


人力资源


平湖市は労働力が豊富で、市民の文化的资质がよい。现在各分野の技术者约1.6万人、15年间教育を普及させ、10ヶ镇・町は省教育强镇となっている。毎年2000人(平湖籍)は高等専门学校、中等専门学校を卒业する。専门技术学校は社会と企业の需要に対応できる専门教育を行い、他の都市の教育资源を利用し、学校运営について协力モデルを采用する。上海、杭州、苏州まで约1时间かかる平湖は、専门人材にとっていい选びである。


市场资源


平湖は中国扬子江(长江)デルタの中心地に位置している。「世界の工场」と呼ばれる中国の経済成长を先导してきた扬子江デルタは上海と浙江、江苏両省の一部にある计16市を合わせた、総面积10万平方キロの総称である。総人口は8200万人に达し、中国総人口の10%を占める。长江下流域に広がる同地域の国内総生産(GDP)と输出入金额はそれぞれ中国全体の22.1%と28.5%を占める。世界トップ500企业の400社余りはすでにここに进出した。扬子江デルタは环境がいいし、交通が便利だし、市场の潜在力も大きい。


台湾地域、アメリカ、日本などのIT情报産业関连企业がここに进出するにつれて、扬子江デルタはすでにシリコン材料、集积电路デザイン・制造・组立、コンピューター及び関连制品、通信、电気、机电、ソフトウエア开発からなる电子情报産业チェーンができて、中国の「シリコンデルタ」と呼ばれる。このデルタの中心部に位置する平湖市は上海と杭州の中间にあり、立地に大変恵まれている。