新仓镇上海企业诱致推进会は大成功
2019-03-25 08:27:11
  近日、新仓「招商専列」は上海に入り、上海で「魅力新仓•创新崛起」企业诱致推进プロジェクト集中调印式が行われた。数十社の知能生産、新材料、人材科技、现地の小规模パークプラットフォームの责任者は一个所に集め、発展の策略について商谈した。総投资额30.6亿元の15件プロジェクトは调印され、新仓の新たしい一年の発展に大きく贡献した。
 当日に调印された15件のプロジェクトは一二三次産业をカバーした。今年に平湖が重点的に発展するデジタル経済産业だけでなく、人材科技とプラットフォーム建设のプロジェクト、及び生産性サービス业と农业産业化プロジェクト等も含まれている。例えば维龙(上海)投资管理有限公司より1.8亿ドルを投资、建设した平湖新仓で浙江汽车後市场eコマース本部パーク;上海钦龙机械エンジニアリング有限公司は2.5亿元を投资し、新仓科技农业観光パークを建设した;アメリカミシガン大学バイオ医疗制造と设计実験室が建设した平湖农业技术イノベーション研究院等がある。「新仓は後ろの上海を頼りに、地理的优位性が优れ、镇政府は诚意に支持し、きめ细かくサポートしているため、私达は最终的に新仓を选んだ。」と上海钦龙机械エンジニアリング有限公司责任者の蔡昶が话した。新仓镇三叉河にある新仓•欣斉农场科技农业観光パークプロジェクトは、敷地面积355ムー、プロジェクトの総投资额は2.5亿元。主に科技农业栽培と体験エリア、ハッピーファーム、民宿、开拓と研究教育基地、农业観光、文化体育、レジャー観光等の施设を建设した。
 「これらのプロジェクトの実施によって、新仓は産业のレベルアップ、発展の活力を高め、モデルチェンジの加速に极めて重要な意义がある。」と新仓镇党委副书记の陶剣浩が话した。これからは更にプロジェクト审査のスピードを上げ、积极的にプラットフォームのサービス能力を高めていく。优れたビジネス环境を构筑し、调印されたプロジェクトは早く操业、建设、稼働させ、新仓の新たな崛起に土台を固める。