観光
トップペ-ジヘ / 観光 / 観光地

九竜山レジャーランド 面积约9.46平方キロメートル、山、海、岛屿、砂浜が一体とする九竜山レジャーランドは浙江北部の最も特色のあるビーチリゾートである。1998年浙江省人民政府に「省レベルのレジャーランド」と认められた。自然资源に恵まれ、国际大家のデザイン、ヨーロッパ文化の精华と九竜山んお山、海、砂浜が融合した豊かな文化を示している。レジャーランドにあるゴルフクラブ、游覧船クラブ、ポロクラブ、レジャーアパート、威斯汀ホテル、岛山仏教文化など高级な観光商品は各自の役割を担っている。「高级」と「大衆向き」二重の机能を兼ねる先端レジャーランドを筑き上げるため、现在、レジャーランドは建设计画を修正し、机能施设を导入し、インフラを整备している。レジャーランドの西侧に国家レベルの森林公园があります。南湾炮台、天妃宫炮台などの沿岸防卫阵地遗迹、『红楼梦』を记念する海红亭、弘一法师――李叔同を记念する文涛亭は公园に位置している。立派な杭州湾跨海大桥と嘉兴港も九竜山レジャーランドの近くにある。近寄って见ると、树木の茂った山とのんびり空を飞んでいる鸟は絵のように美しい;远方から见ると、渔船がちらほら、海と空が溶け合って、游びにふけって帰るのをついに忘れる。



入场料:表门30元;外蒲山20元
开放时间:7:45―16:45
交通案内:バスなし(自动车でご来园ください。)
所在地:平湖市乍浦南湾北路22号
电话:0573-85590088

 

东湖景胜区  9本の川からなる东湖は、平湖市东部に位置している。见下ろすと『九竜戯珠』のようだったので、昔は「九竜港」と呼ばれた。景胜区には名所旧迹、自然资源、人文资源がいっぱいである。観光レジャー、文化、お祭り、中・高级住宅団地の开発を一体化した东湖景胜区は、三本の环状道路と三本の放射线状道路、八个所の観光スポット、32の桥や现代的な公共施设が整备された。昔の「东湖十景」を汲み取ると同时に、现代园林の理念を加えて、「东湖八景色」、すなわち「鹉湖春色」、「九竜戯珠」、「含珠凝晖」、「南村书堆」、「塔影垂虹」、「案山暁翠」、「北原牧唱」、「西浦鱼罾」を新筑した。2006年、国家AAAA级観光地として选出された。
平湖の水はきれいであるゆえ、平湖がきれいだ。东湖景胜区は水に临み、建物が湖のほとりに立てられ、とてもいい眺めである。环境保护を重要视し、緑化に力を入れ、江南水郷と现代の息吹が融合した趣のある景胜地となっている。


无料开放(九峰一覧望楼の入场料:5元)
开放时间:24时间
交通案内:バス1番、5番と10番で直行。
所在地:
电话:0573-85135667



莫氏荘园 浙江平湖莫氏荘园は苏州・杭州式园林によって名がよく知られる江南水郷平原に位置している。江南六大庁堂の一つである莫氏荘园は三ヶ世纪を経て、现在、中国重点保护文化财、国家AAA级観光地、嘉兴市文明観光地となった。
清朝末期平湖の土豪莫放梅は光绪23年(1897年)に莫氏荘园を建てて、3年间かかり、合计10万両の白银を费やしました。1899年落成しました。荘园の敷地は7ムー(4669平方メートル)であり、建筑面积は2,600平方メートルである。77轩の家屋がある。よく保存された建筑や、典型的な风格や、豊かな建造物などを持っているこの荘园は、江南では无二の荘园と言ってもよく、人々の注目を浴びている。「江南故宫」とも呼ばれる。と同时に、莫氏荘园の独特な芸术性は映画界で皆の赏賛を博する。1981年から、『红楼梦』、『家』、『春』、『秋』など千本の映画はここで撮影した。昔の豪族の家は今リゾート、文化観光のよい场所となっている。

入场料:20元/人, 70歳以上の老齢者、障害者、军人は无料。子供は半额。身长1.2m以下の子供は大人に同伴の场合、无料扱い。学生は半额(関连证明书は必要)。
开放时间:8:00-16:30
交通案内:バス5番で直行。
所在地:平湖市人民西路19番
电话:0573-85022058



李叔同记念馆 平湖市きれいな东湖の畔にチューリップのような李叔同记念馆がある。面积16ムー(约4000平方メートル)、莲华のような独特な形で、李叔同が「清水出芙蓉」(真の精神、自然の美)のような広い度量と高洁な品格を体现している。
二阶建ての记念馆は、二阶に陈列室7つと200幅の书画作品をかける环状展示ホール1つあがる。陈列室には、有名な书画篆刻家、音楽家、演剧者、教育家、诗人、学者である李叔同の各时期の写真や歴史资料を陈列してある。絵画、音楽、演剧、诗文、书法、篆刻、仏教成就と社会影响から李叔同の芸术造诣と精神的な探求を表现し、彼の「名利に淡泊なことによって志を明らかにする」という人生态度を展示し、また、空虚な思いは仏教への倾倒という形へと変容を遂げ、出家を渇望するまでに育ってゆくことを示している。

无料开放
开放时间:8:30-16:45
交通案内:バス1番、5番と10番で直行。
所在地:平湖市叔同路29番
电话:0573-85012926



报本禅寺(塔) 当湖通りの东南鹦鹉州に位置している报本禅寺は、「报本塔院」とも呼ばれる。敷地面积49ムー(约32668平方メートル)、周りは水に囲まれている。湖水が澄みきっていて底まで见え、鹦鹉州に木が茂っている。塔と影は互いに引き立てあい、蓬莱仙境に身を置くごとく、実に美しい。
州に报本塔があるゆえに、「报本禅寺」という名称をもらった。『平湖県寺』によると、明时代・嘉靖42年(1563)に、湖・山の风景に趣を添えるように、邑人陆公は皆の提议に応え、鹦鹉州を选び、4年间にわたって报本禅寺を筑き上げたという。报本とは、「本(もと)に报いる」と読む。本とは根本、即ち天地や先祖の恩恵であり、これに报いる决意を新たにするという意味になる。
报本塔は明时代・嘉靖癸亥年(1563年)に建筑工事が始まったが、竣工の直前に倒れたので、再建された。嘉靖丙寅年(1566年)に工事が终わったが、清时代・顺治庚子年(1660年)に再び倒壊した。その年、三回目の建设が始まり、康熙戊辰年(1688年)にやっと完成した。その後、乾隆、道光年间に何度も修缮されていた。现在は省レベルの文化遗産保护机関である。
楼阁式レンガ塔である报本塔は五阶建てで、高さは49.14メートル。八角形の形で、基坛の直径は8.18メートル、层と层の间の外壁はレンガで菱形に饰ってある。それに、回廊があるので、そこを回って景色を眺めてもよい。塔内には顶上に上がって行く螺旋阶段がある。上下両层はドーム状の天井を隔てている。塔の顶上には鉄の塔刹が乗っている。
塔を建ててから寺ができたわけである。仏教のお寺として、明时代・嘉靖から、名僧は报本禅寺で住职を务めていて、お参りが盛んだった。万歴7年(1570年)、王阳明の弟子の王畿はここに讲义に来て、「良知」学を禅学と融合した。现地の学生たちは塔に集まり讲义を闻き、皆先を争い吟咏していた。1935年に、平湖籍の高僧弘一法师は厦门万寿寺で『阿弥陀仏経』を演説したとき、报本禅寺のことに触れた。

入场料:10元
开放时间:6:00-15:30
交通案内:バス。
所在地:平湖市宝塔圩
电话:0573-85111427


平湖市博物馆   総合地志博物馆である平湖市博物馆は、1985年に设立され、収蔵、保护、研究、教育、考古调査などいくつかの机能を一体化した。敷地面积5ムー(约3333.5平方メートル)、建筑面积4900平方メートルである。1999年に竣工した。
平湖博物馆には石器、陶器、磁器、书法、絵画、铜器など16种类1万件ぐらいの文化财がある。そのうち、马家浜文化红陶ラッパ形豆、良渚玉琮、石破土器、や唐时代の铜仏头、明时代の犀角杯など国重要文化财は2000件ぐらいがある。特に明、清时代及び近・现代の书画(例えば、明时代の文征明行书轴、清时代の新罗山人人物図轴、现代张大千の山水図轴、清末期「海上画派」である 任伯年と呉昌硕の作品)は数多く、质もよくて、平湖博物馆の特色でる。

无料开放
开放时间:午前8:30-11:00;午後1:30-4:30
交通案内:バス1番、2番、3番と6番で直行。
所在地:平湖市新华南路南市広场东侧
电话:0573-85136520





当湖第一桥  平湖市解放西通りに位置している当湖第一桥は3连アーチ式石桥(三孔桥という)である。市河(汉塘)を南北に縦断する当湖第一桥は、全长26.3メートル、幅3.35メートルである。真ん中のアーチは径间8.6メートル、拱矢5.2メートルである。両侧のアーチは径间4.7メートル、拱矢2.75メートルである。桥の両侧には「当湖第一桥」や「里人再建」などの文字が刻んである。北侧と南侧の阶段は両方とも19段であり、よく保存された栏干には何の雕刻もなく、高さ50センチ、厚さは20センチである。石柱がなくて、両侧からアーチを顺に组んでいた。4つの楹联を饰ってあり、いずれも桥を賛美する名句となっている。东南柱には『湖来柘水一声胪唱冠鳌挙』と、东北柱には『影接梯云万里程开腾骥足』と、西南柱には『雄踞西関一水栄洄钟淑美』と、西北柱には『恩迎北阙群英次第践清华』との札がかけてある。




澳多奇农荘  国家AA级観光地である澳多奇农荘は、江南水郷の丽しさと豊かな郷土色を持っている。现在、観光客に良渚文化と马屋文化の絵・写真展、江南水郷伝统农业の労働用具と生活用品の展示、昔农业労働の実演、体験活动などのプロジェクトを出した。休憩と娯楽、観光を一体化にした澳多奇农荘は、天気のよい休日に家族で游ぶには最高である。2009年、澳多奇农荘は増筑工事に1000万元を投入して、行知文化园を新筑した。

入场料:30元/人、70歳以上の老齢者、身长1.2m以下の子供は无料。身长1.2m以上の子供は半额。学生、军人は20元/人。
开放时间:24时间
交通案内:バス5番で直行。
所在地:平湖市曹桥街道马厩村
电话:0573-85943628





金竜门生态レジャー园  栽培养殖、娯楽饮食、ビジネス会议、宿泊、コンディション、科学の普及教育、野外演习、农耕文化を一体化した现代化农业レジャー园としての金竜门生态园は、平湖市広陈镇竜萌村に位置している。浙江省东北部にある広陈镇竜萌村は、南が杭州湾に临み、北が上海市とつながり、扬子江のデルタのよい地域といえる。敷地面积は1500ムーで、そのうち、陆地面积が1200ムー、水域面积が300ムーで、浙江省北部に最大の生态农业レジャー园である。「生态を重要视、自然を尊ぶ」とのことを特色とする金竜门は、観光业と现代観光农业を一绪に発展させ、とてもいい観光地である。

入场料:38元
开放时间:园区: 9:00-17:00;饮食:9:00-21:00
交通案内:バス207番で広陈集町で降りて、轮タク(10元ぐらい)に乗り换える。
所在地:平湖市现代农业园区(広陈镇竜萌村)
电话:0573-85799999